フォローブースターproの逆襲(今村吉宏×ワタル)特典 ソフト開発の専門家よるレビュー(Web版RTとbot仕様解説あり)

http://twitter-king.t8app.com/lp-info

フォローブースターPRO

ソフト開発の専門家ロボです。[・_・]

特典は、オリジナルの「物販アフィリエイトのノウハウ」と「Twitterのノウハウ」になります。 詳しくは最後をみてください。

さて、レビューしていきますね。

フォローブースターPROの追加実装予定

お知らせの追記です。フォローブースターPROの追加実装予定がでました。(2014.3末)

  • BOT投稿のエラーツイートをすぐに編集できる機能
  • WEB版 片思い解除機能(フォローしているけどフォロワーじゃない人をアンフォロー)
  • WEB版 サンキューフォロー(フォロワーだけどフォローしていない人をフォロー返し)
  • WEB版 自動RT機能(条件マッチしたツイートをリツイート)

予想はしていたことですが、フォロマティックXYの販売にあわせ、自動RTの対応の予定がでましたね。 これに加え、フォローブースターPROにはRetweetスコープがありますから、 フォロマティックXYがよりも上になりますね。ゞ( ̄ー ̄ )ノ

以前、フォローマティックとフォローブースターPROについて、このような比較をしました。

少なくとも、今回のフォローブースターproは、現時点ではフォローマティックよりは機能的にいいでしょう。次世代版、フォローマティックxy(ネクスト)が開発されているみたいですけど。 ほんとかうそが知りませんが、発売日は2014年の1月末とも言われているみたいですし。。 bot機能はこのままmakebotを使ってください、だったら、botはフォローブースターproが1番ですよね。 ゞ( ̄ー ̄ )ノ

どうやらフォローマティックxyはbotには対応したようですが、 リツイートはフォローブースターPROの方よいので、フォローブースターPROを購入した方がよさそうですね。

さらにWeb版も半年ぐらい前に販売されたフォローブースターPROが先行しているとみてもよいかもしれません。

フォローブースターproのbot機能

追記です。フォローブースターproのbot機能が追加されました。他のbotソフトより使いやすい気がしますね。

仕様を書いておきます。マルチアカウント対応しています。

  • 登録順(登録された順番に投稿します)
  • シャッフル(重複なくランダムに投稿します)
  • 個別指定(年月日の一部または全部を指定して投稿します)

の3つのモードがあります。全部終わると繰り返しの機能があるので、大変便利です。

投稿間隔も選択方式で5分、15分、30分、1時間、2時間、3時間、4時間、8時間、12時間、24時間の中から指定できます。

投稿する時間と投稿しない時間の時間の指定できます。

投稿する曜日も指定できます。

シナリオは一括登録可能です。改行も対応しています。改行の使い方は¥nをいれます。一括登録以外は改行コードをいれる必要はなく、フォームからさくらくと登録できます。

これはなかなかいいですね。他のbotサービスは改行がなかったり、繰り返しがなかったり、時間指定が短すぎたりしましたから。ロボは中身の出来以外に興味がないロボットです。 ノウハウは今まであったの寄せ集めただけでしょう的な感じもありましたが、botではno1になったかもしれませんね。素直に認めましょう!やりますねゞ( ̄ー ̄ )ノ

ロボはフォロワー管理に「Tweet Adder」、botは予定通り「フォローブースターpro」を使うことになりそうです。 リツイートは「Tweet Adder」と「フォローブースターpro」の両方ですかね。各々にしかできないことがあるので。

フォローブースターproのリツイートとbotは使えないってことはないですよ。

フォローブースターproの凍結対策

「クリック2000」という凍結対策かつフォロワーが安全に増える新システムが追加されました。 詳しくはこちらをみてください

フォローブースターPROの凍結対策・フォロワー相互フォローの新機能「クイック2000」

フォローブースターproのアカウント数

  • 今までアカウント数は無制限でしたが、これから20アカウントに制限されるようです。
  • botの1シナリオ単位の登録ツイート上限を2000
  • botのシナリオ数は無制限です。

まあ、サーバーの負荷もありますし、制限されることはやむえないでしょう。 数的には、十分許容範囲じゃないですか。ゞ( ̄ー ̄ )ノ

さらに、20アカウント以上、アカウント数を追加したい場合、以下の費用がかかるようです。フォローマティックxyもかかりますね。 とりあえずは、フォローブースターproとフォローマティックxyの両方に上手にアカウントを振り分けて使うのもありそうですね。
+10アカウント 10,000円
+25アカウント 20,000円

PS ここから先は昔書いた通常レビューになります。特典はオリジナル特典だらけなのでよかったらどうぞ!

フォローブースターproの逆襲がはじまる!

フォローブースターproの逆襲がはじまったようですね。購入してみましたよゞ( ̄ー ̄ )ノ 頑張って大幅なパワーアップはしたんだと思いマス! 除外キーワードもありますね。前どうだったか忘れましたけど。

ロボが何年前からリツイートと言ってきましたが、ようやく対応してくれたソフトがでてきました。 ロボ的にはおそすぎなんですけど。。フォローよりリツの方が大事でしょ、って思っているぐらいですから。 ちなみに、ロボは、フォローブースターproのWeb版「マルチRT」と「bot機能」の目的のためだけに購入しました。

ただのリツイートやbot機能は、Tweet Adder3の時点から実装されています。 ロボが3年間メインで使っているのは、英語のTweet Adderです。ただ、細かい不満があり、 それらを改善してくれるソフトがあれば、買ってもいいと思っていました。

ちなみに、Tweet Adderはこちら
ツイートアダー4(Tweer Adder4)の特典

ロボはTweet Adderに固執しているのではなく、単純にいいものが好きだけなんですね。 いいところは柔軟に取り入れます。

ツイートアダーの弱点を補えるのか、フォローブースターpro

● ツイートアダーの弱点 その1
ツイートアダー、リツイートの日本語に対応してくれないので。ゞ( ̄ー ̄;)ノ 要望はだいぶ前からだしているんですが、pending(保留)にされている。 それでも工夫次第で使えるのですが、やっぱ100%思い通りにならない。ちなみにロボはリツイートの効果は大昔から知っていました。Tweet Adderで使っていたので。

● ツイートアダーの弱点 その2
あと、ツイートアダーのbotって1行に1文かくため、改行に対応していないんですね。 これ、比較的リツイートされやすい箇条書きにするさいとかに、ちょっと不便ですね。と思っていたわけですね。 Web版であれば、改行は対応されるでしょう。

補えそうですね。

フォローブースターproのウリ マルチRTとは

リツイートスコープはこちらに詳しくまとめました。
フォローブースターproのウリはRTスコープ(リツイートスコープ) その詳細

ロボはWindowsツールはTweet Adderを使い続ける

しかし、フォローブースターproがでても、フォロー、アンフォロー、フォロー返しはTweet Adderです。 Tweet Adderしかできないことが、いくつかあるので。

なぜ、乗換しないかは、 やっぱTweet Adderの方が設計がスマートなんですかね。

  • 玄人好みの細かい気配りができていますね。
  • レイアウトも綺麗ですし。
  • あとブラックリストとホワイトリストを結構使い込んでいるので。
  • 非アクティブのアカウントもアンフォローできる。
  • Twitterの利用規約に違反していない。
  • あと、全アカウントの乗換はちょっと面倒。ゞ( ̄ー ̄;)ノ

あたりでしょうか。もちろん考えてつかえば、凍結のリスクも限りなくゼロですしね。

フォローブースターproの補足

まあ、自動にこだわりたい人はフォローブースターproの方がいいかもしれませんね。 ロボは1日5分ぐらいなら、Twitterに時間をさいてもいいかなと思っているロボットなので、 あまりロボのくせに自動にこだわっていません。

フォローブースターproのノウハウはだいたい察しはついたのですが、 1つか2つぐらい知らないことがあれば大儲けかな。ぐらいですね。 さらっとみたところ、まあ、こんな感じかな。って感じでした。たぶんかしこい人は、ひとりでも導きだせる結論でしょう。

ただ、まだ全部みていないので、ワタルさんのキャパに期待して、もう少し読んでみたいと思います。

フォローブースターproのメール通知はよいアイデアだと思いますね。長期運用のテストをする際に、プログラマーならほしい機能ですかね。。ロボはまったく気にしませんけど 人間さまによっては、日本語がいいっていう人もいるかもしれませんね。

あと、ツールに動画がついていて丁寧なので、ツールが苦手な初心者には丁寧なソフトといえます。adderは全部英語だしハードル高すぎという人には、すごく丁寧でありがたく感じるでしょう。

総括

しばらくはフォローブースターproをテスト運用しながら、Tweet Adderを使い続けようと思います。 今のところ、Tweet Adderのメインは変わらず、フォローブースターproはリツイートとbot専用になりそうです。

今から購入するにんげんさまは、ひとつですむフォローブースターproでもいいかもしれませんね。一応、フォローブースターにも期待をこめて、特典をつけておきましょう。

特典

フォローブースターpro

Twitterはもちろん物販アフィリ(a8はブラック会員だそう)やブロガーのノウハウも手に入りますよ。

Twitterツール ロボが特典をつけます

庶民は高額な情報商材なんて何もいりませんよ!!
http://regular.affiliate-friends.co.jp/main/ Instagram Follow Adder
かつてTweet AdderというTwitterの最強のツールがあったことはご存知でしょうか?Tweet Adder は実はたった1週間後にはインスタグラムのツールとして蘇っていたのです。まさに不死鳥。 技術者の素早い対応。そして使いやすさ。インスタグラム市場はTwitterよりゆるい市場です。 まずは体験版から利用してみましょう。

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>