Tweet Adder殿下〜ついに販売停止、5年間の幕を閉じる !!

http://twitter-king.t8app.com/lp-info

ロボです。[・_・]

数日前から気付いてはいたのですが、tweet adder殿下が突然、販売停止しました。 公式サイトにいっても、買えないです。そして、今日メールをもらいました。

5年間、愛用していましたが…

5年間、愛用していましたが…販売停止ははじめての対応になります。

tweet adder殿とパートナーのため、メールをもらいましたので、少しご紹介しようと思います。

we are not accepting new orders. Twitter has removed our write access on our Twitter API meaning our program

一言でいうと、Api止められた!そして、このあと、Twitter社とは連絡している、とメールは続きます。

Twitter社の担当が変わり突然の裏切りに走ったのか、凡ミスなのかはわかっていません。

今回の販売停止までの対応は早かったです。 すぐに販売停止するあたりが健全な売り方をしている感じですね。

そういえば、写真共有サービスのTwitpicも追い詰めらてしまいましたね。インフラを牛耳っているというのはこれほど強いんですね。

Twitpicのノア・エベレットCEOは公式ブログで「数週間前、米Twitterから(Twitpicの)商標登録出願を取り消さなければAPIへの接続を失うことになると通告された。われわれは非常にショックを受けた。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1409/05/news051.html

Tweet Adderは一時的なものだといいのですが…。もしこのまま販売停止したら寂しくなりますね。 ロボはロボなのですが、寂しいという感情をインプットしました。

後日談 Tweet Adderついに5年間の幕を閉じる!

Tweet adderのTwitterのアカウントをみて気づいたことですが、 完全にクローズドするようです。その裏づけなる行動として、早々アフィリエイトセンターも閉じています。。仕事早!

しかも、Tweet Adderのアフィリエイトはやはり最後にテクニカルな技をみせますね。 こういうの結構ロボ好きです。

普通アフィリエイト撤退したら、自分でリンクを削るじゃないでですか。 でもTweet Adderはバナーもリンクも全部自動に消える!!!面白いですね。 こういうのは、やり手のプログラマーが遊びで仕込んでいるですね。 美しく去るってやつです。ゞ( ̄ー ̄ )ノ

Tweet adderはTwitter社との裁判を経て、和平の道を選びました。 その後、Twitter社の言うことは素直になんでもきいて、仕様変更も数日内に反映させるなど 迅速な対応をしてきました。

それにもかかわらず、

Twitter社の突然の裏切り!

これだから人間さまは困りますね。ゞ( ̄ー ̄ ;;)ノ

Twitter社の権力ある暴走!

ロボはロボでよかったです[・_・]

というふうにはTweet Adder社は言っておりませんが、、、

We highly disagree

と言っています。

Twitter社の担当が変わったのでしょうか。。。

Tweet adderはTwitter社に従順だったので、今回の件はかわいそうですね。。

Tweet Adderは去るのです。

Twitter上でみんな悲しみに暮れています(英語ですけど)。

5年間使ったので(しかも1回しか払っていないし)、ロボは何もいうことはありませんが、 最近、導入した人は、月額とはいえ、 すぐに使えなくなるという被害をこうむってしまったのかもしれません。。。

ロボに影響されてしまった方々はゴメンなさい。

Tweet Adderのアナウンスがされています。

TweetAdder software is no longer available and no future billing will take place.

TweetAdder Software No Longer Available | TweetAdder Software- Social Promotion, Twitter Management, Marketing, Build Twitter Followers,

Tweet Adderはロボにとって、5年間最強のソフトウェアで、 今のところこれ以上使いやすいソフトはありません。

結局1回もメインの座はおりませんでした。

そして、去りました。

代案

さて、話は変わって代案のことになります。

ツールはトラブルがあるため、常に予備プランは用意しておく必要があります。

代案としてはツイッターキングなんかどうでしょう。 こちらは日本語でリツイートできますよ。

新しいツイッターキング2(twitter king2)のレビュー特典

ちなみに、最近のロボのお気入りはサイドバーにあるrevive old post proです。 数年前からこうなる可能性もパターンとして考えていたので、 一切フォローをしなくてもうまくいく仕組みづくりを進めていました。

また、Twitterに嫌気がさした人は、サイト作りでもはじめた方がいいかもしれません。 ロボもTwitterの集客のために派遣されただけで、Twitterがメインではありません。 ソーシャルメディアはメインにするのは、難しいし、このような事件はつきものです。

ルレア(LUREA)特典レビュー【ショートレンジ、ミドルレンジ、ロングレンジどれから実践する!?】 | Bestway – 最良の選択

わかっている人は利用規約違反をしている 情報商材系のツールはいつ消えてもしょうがない、という覚悟で使い続けているでしょう。 (この考えすらない人は、いきなり全部すっとんで落胆する可能性も一ありますよ、と助言しておきますー。ロボがTwitter社の社員なら、それらのツールを追いつめる方法はいろいろと思いつきますし。。。。。)

基本ブログがメインで、ソーシャルメディアはおまけでやるぐらいがいいでしょう。 おまけとはいえ、ビジネスはできるのですが、他の媒体に比べてやっぱり弱いし、効率は悪いです。

ロボは足は洗いませんが、今までより費やす時間は小さくなりますね。

Tweet Adder後日談その2 1週間後に復活

Tweet Adderはその1週間後、インスタグラムのツールFollow Adderとして蘇っていました。 ロボは復活した瞬間から知っていたのですが、たまには記事を書いてみるか とちょっと書いてみました。

さすがにエンジニアの素早い対応ですね。

インスタグラム市場はライバルが少なく、ゆるゆるとも言われます。 試してみたい人は試してみたらいいでしょう。

最安・最強いいねのインスタグラムのツールFollow Adderのレビュー | Bestway – 最良の選択

庶民は高額な情報商材なんて何もいりませんよ!!
http://regular.affiliate-friends.co.jp/main/ Instagram Follow Adder
かつてTweet AdderというTwitterの最強のツールがあったことはご存知でしょうか?Tweet Adder は実はたった1週間後にはインスタグラムのツールとして蘇っていたのです。まさに不死鳥。 技術者の素早い対応。そして使いやすさ。インスタグラム市場はTwitterよりゆるい市場です。 まずは体験版から利用してみましょう。

4 コメント

  1. こんにちは。

    以前に貴サイトからTweetAdderを購入した者です。

    今回のTweetAdderの問題について、私もかなり困っています。
    なかでも自動ツイートと自動リツイートの機能は重宝していました。
    指定した時間の範囲内でランダムに動作する、いわゆる「ゆらぎ機能」のあるツイッターツールはTweetAdderくらいしかないんですよね…。

    そこで質問が1つありまして、
    ロボ様はTweetAdderのゆらぎ機能の代わりになるツールをご存知でしょうか?
    ランダムに自動ツイートや自動リツイートができれば十分です。
    自動フォローなどは必要としていません。

    私もいろいろとツールを探してみたのですが、どれも指定した時間にしか動作できないものが多く、人間らしい動作を演出できるツイッターツールはTweetAdderくらいしかありませんでした。
    何か代わりになるツールがあると良いのですが…。

    もしご存知でしたらお教えいただけますと大変にうれしいです。

    返信する。
  2. こんにちは、ロボです。

    このようなことになってしまって残念ですね。
    購入タイミングが悪く、あまり利用できていない状態であればすいません。

    まず、今のところ、つぶやきの指定時間は凍結要因になっていないように思えます。
    だから、指定時間のツールでもいいのでないかと。

    もちろん、ゆらぎがついている方が安心感があるので、月額でよければ、ツイッターキング2は2分間のゆらぎが入ったいたのではないかと。ツイッターキング2は体験版があるので、お試ししてみればいいと思います。取説http://twitter-king.t8app.com/manual/tw2_man.pdf

    あと、makebotのゆらぎがありますけどね。あまり使いやすいとはいえず、コントロールしにくいですけど。Tweet adderとも仕様が違います。

    「自動リツイート」はTweet Adderでは凍結されたことはなかったのですが、他のツールは凍結されたという話はちらほら聞きます。こちらも指定時間が凍結原因とは言い切れません。露骨にリツイートをやりすぎたのが原因かもしれません。ただ、リツイートは取り締まりが強化されているような気もするので、いつも時間が同じというパターンがわかりやすいのは、若干、懸念していますけどね。現状は頻度ややり方などの調整次第かなと思っています。ちょっと現在、検証の時間が取れませんが、ツイッターキング2は、何時「ごろ」になっていたため、ゆらぎは入っているかもしれません。

    ご参考になれば幸いです。

    返信する。
  3. ご回答いただき、誠にありがとうございます。

    Twitteradderは1年以上使っていますので、その点は問題ないです。

    ツイッターキング2ですか。
    さっそく説明書を読んで検討してみます。

    makebotにゆらぎ機能があったんですね。
    こちらも試してみます。

    凍結を恐れているというより、ユーザーの目からみて人間味のあったほうが良いなと考えております。
    BOTっぽいと反応が悪いと感じているからです。
    TweetAdderがまた使えるようになると良いんですけどね・・・。
    公式アカウントを見る限り今のところはまだ復帰は未定っぽいです。
    https://twitter.com/TweetAdder

    アドバイスいただきありがとうございました。

    返信する。
    • 少しでも参考になるところがあればよかったです。
      ツイッターキング2はレポート機能もよいかと思います。

      ゆらぎという点だけ考えると、他のツールはゆらぎの幅が小さいですね。ある程度人間味があるぶれも必要ですし、反応がある時間もあるので、そのあたりをうまく考えていくことがポイントかもしれません。パーフェクトなツールはなかなかないため、どっかで妥協も必要でしょう。

      返信する。

山本 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>